CALENDAR  ENTRY  COMMENTS  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
4月9日。

 今日は特別な日なので。
お誕生日おめでとう。
27歳。
27歳ですか。
いつのまに!?(笑)
いっぱしのオトコですね。
モタモタしてたら30歳ですよ。
でも、それは、、、きっときみが1番わかっていることだろうから、
どこまで行こうとも、どこまで堕ちようとも、
わたしが片時も離さずに聞いているのはきみの歌だし、
心配し、憂い、憧れ、切なく、想い続けるのもただただきみだけだし。


息苦しいぐらいの桜並木の中で、
きみたちの曲はわたしを懐かしい頃に戻そうとしてくれる。
そして、桜の向こうには春をこえて広がろうとしている青い空が見えるんだ。
いつも、そばにいてくれる。
近づいてくれる。
ああ、そうだった。
何も変わらない。
「向日葵」があるからこそ、わたしはいつもあの日に戻れる。
きみと過ごす7回目の夏がもうすぐやってくるよ。

 

 

 

 

 

 

 


と、まー、ぶっちゃけ、ブログを書く時間がない、ですね〜。
なんでかとゆーとー、
仕事に夢中だからです(爆)
信頼を得ることの喜びと、達成感と、責任と。
8年続けてきた仕事がここにきて花開く感じですねw
なんでもこなす器用なタイプではないので、
P担は出来たとしても、P担ブロガーとして、
今までのように全神経をぴぃに注ぐことが難しい…。
書くからには、の、こだわりを持ってきていましたので、
ほんっっとに、この1ヵ月間の放置は気持ち的にもグレーでした。
それでも、彼と横断した(!?)ROUTE66の景色は感動ものでしたし、
初のラジオ放送を聞いたときには、
願いを叶えてくれる彼の気持ちに、ここまで来れてよかった、、、と感涙でした。
だから。
わたしも頑張らなくっちゃと。
人生がcrossした数年は、本当に楽しかった。
追いかけて追いかけて追いかけて。
本当に追いかけていた。
追いかけていて良かったと。
あの頃のすべてが今のわたしの支えになる。本当に。
次にまた追いかける日々が始まるのかどうかわかりません。
ただ、わたしは今、自分がするべきことをしなきゃ、と思います。
とことんやってやる。
それほどの仕事を与えてくれる上司に感謝をしつつ、
この4月9日という特別な日に、
宣誓できることに感謝します。


きみに恥じない人間として、人生をまっとうします。

 

 

山下智久くんへ comments(15) -
スポンサーサイト
- - -
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/04/09 10:40 AM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/04/09 11:50 AM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/04/09 1:56 PM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/04/09 3:49 PM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/04/09 7:30 PM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/04/11 1:45 AM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/07/10 12:25 AM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/07/27 5:30 AM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/07/29 11:44 PM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/08/13 7:04 PM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/08/28 7:01 PM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/09/01 7:23 AM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2012/11/06 9:36 PM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2013/05/27 10:37 PM
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - 2014/07/28 11:47 PM








<< NEW | TOP | OLD>>